2011年03月14日

各個人、各企業が出来る事 〜 東日本大震災 〜

jisin-3.jpg


八戸の友人よりメールが来ました! 手短な物でしたので
無事である事、電気が復旧したことは判りましたが、被害状況など詳細は不明です。
でも、本当に良かった...!! 御心配頂いた方、どうもありがとうございます!
そして他の方々も、一刻も早く無事が確認出来ますように...!

そして、震災後全く連絡が取れなかったという、友人のお母様のお友達が
15日に救助されたそうですっ!! 良かったっ!!
他の方々と一緒に、通信がまったく取れない場所で孤立してしまってたとのコトで。

あきらめたらそこで試合は終了です!
まだ連絡が取れなくて心配な方! どうかあきらめないで下さい!!
そして、 果報は寝て待て!
連絡が取れないからといって、じゃんじゃん電話やメール...は、ノンっ!
個人ではなく、公的の緊急連絡と被災地の方同士の連絡や情報交換などを
最優先
にしてあげてください! じっと、ガマンガマンっ


※ なお、この記事は情報が入り確認出来次第、順次更新・追記しております!
被災された各地への支援のお知らせもございますので、長くなりますが御了承下さい。


地元の友人(市役所関連)のメールにて、救援の為に向かった先発隊が帰路に着いたと知りました。
現在は救助のプロのみが入れて、活動出来る状態のようです!

被災された現地にて、援助やボランティアをしたい...! という気持ちのある方は
その気持ちと、現地までの費用を、義援金に向けて下さい! お願い致します。
『使えないボランティア』『使えない救援物資』がいかに迷惑か...
実際に16年前に被災された西宮市の市議会員の方のブログです。
■ あの恐怖と屈辱は、記憶よりさらに奥に刻みつけられてしまっている。
http://xdl.jp/diary/?date=20110313


祈りを込めて、千羽鶴を折り現地に送りたいと考えていらっしゃる方、
ツイッターで素敵な事を呟いていた方が居ましたので、引用させて頂きます。
お財布の中に、おっさんの裏に鶴が印刷された紙wは無いでしょうか?
その紙を、どうか義援金に回して下さい。
 どうか、お願い致します。

当ブログのコチラ ↓ に、送り先をまとめております。(義援金以外にお役立ちサイト情報も有)
義援金の協力を、どうかお願い致します! 〜東北・関東巨大地震〜

現金以外でもクレジットカードや、各種ポイントなども使用し小額から可能です。
出来る方法で出来る範囲での義援金を、是非宜しくお願い致します!

尚、こちらのサイトで大変詳しく送り先や注意点をまとめられてますのでリンク!
■ 平成23年東北地方太平洋沖地震 募金情報まとめ
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin
送り先まとめてくれた人! 義援金参加してくれた人! みんなまとめてっ! ありがとーっ!!!


個人から被災地の個人宛の荷物に関しては、残念ながら各運送会社での受付・配送はされてません。 ※16日現在
判り次第更新予定ですが、再開した場合も1週間-10日程度掛かると考えて下さい。
食料品などを送ろうとお考えの方は、御注意ください。


ちなみに献血で協力を考えてる方は、現在は血液は十分に足りています!(18日現在)
採取された血液には使用期限があり、一度献血された方はしばらく献血が出来ませんので、
赤十字社の情報を見ながら順次の御協力をお願い致します!
赤十字血液センター 献血できる条件
http://www.hyogo.bc.jrc.or.jp/kenketsu_shitai/jyouken/jyouken.html
(自分はしたくとも献血出来ないので、これはマジで頼む...)


今、個人個人が出来る事は、出来るだけの節電。 そして義援金への御協力です。
そして、落ち着いて行動! 食料品買い込まなくても大丈夫ですよ〜
ニッコリ笑って「被災地へ、どうぞ廻して下さいネ!」と、言える位の余裕を持ちましょう。
生鮮食品は十分流通してます。今こそ魚料理などにもトライ!
台所の食料品のストックも確認して「あ! コレあったの忘れてたわ!」ってのを、こーゆー時に活用しましょうね!


御存知のようにガソリンも品薄状態です。
都市部にお住まいの方は、今こそ歩いてみましょう!
山手線・メトロ・都営線などは1駅ごとの距離も短く、数駅分は簡単に歩けますよ。
時間に余裕を持って、地図や地図アプリを駆使して、お金も掛からなければ健康やダイエットにも有効!
あなたの知らなかった素敵なお店や風景が発見出来ちゃうかもよ!

自分の住んでいる、通勤通学や買い物などで訪れている場所の周辺を歩いて知るというのは、普段のみならず今回のような緊急時に大変有効です。
コンビニ・スーパー(食料・飲料購入可能、そしてトイレが借りられます)、公園(一定規模以上の公園は災害時の緊急避難場所に指定されてる事が多いです)、学校・公共施設(公園同様)、バス亭・駅に、もちろん派出所含め警察・消防署・各種医療関係・郵便局・銀行など。
何処にナニが有るかを把握しておけば、イザと言う時慌てずに行動に移せます。


情報に関しましては、ソース元を確認の上、信憑性の無い情報は決して流さないようお願い致します。
(不安を煽るようなチェーンメールも流れてるようですが、落ち着いて下さいネ)

固定電話、携帯電話各社、まだ繋がらない状態が続いてるようですので
各伝言板を利用されるようお願い致します。
google地震災害特設サイト

 

そして、関東より西の各企業に勤められてる方と関連の方に、お願いです。

この数年の景気を思いますと、決して余裕の有る状態では無いかと思いますが
ダンボールの箱単位で、救援物資を御用意出来る...と、いうようでしたら是非お願い致します。

※なお、下の物資の一例は震災直後に書いたものです。
必要とされます物資は、時間の経過・状況・各被災地によって刻々と変わりますので
必ずお近くの都道府県・市町村役場にお問合せを頂くか、または
支援をお考えの各地の公式サイト(検索もしくは、下の方に記載がございます)を
確認の上、物資の支援をして頂けますよう、どうぞ宜しくお願い致します。


※※ 一部では救援物資が届き過ぎ、大混乱の地域も有るようです。(23日現在)
必ずお近くの都道府県・市町村役場にお問合せ、
または支援をお考えの各地の公式サイトを確認の上、
支援をお願い致します!!!



■ 食料品関連でしたら、 カップめん、各種缶詰、お湯にて食べられますレトルト食品、
 乾パン・クラッカー・バランス栄養食、長期常温保存可能食品、粉ミルク 
など。

■ 飲料関係でしたら、飲料水、お茶、スポーツドリンク  など。

■ 衛生用品では、包帯、マスク、歯ブラシ、トイレットペーパー、テッシュペーパー
 紙おむつ、生理用品、ジェル・シート状のアルコール除菌剤
 など。

■ その他、 軍手、タオル、毛布、ウェットティッシュ、乾電池、ブルーシート
 ラップ
(←お皿・器を包んで食事をすれば、洗わなくても使用出来る) など
 ポリ袋(← なるべく大きく厚手の物を! 汚れたバケツや丈夫なダンボール
 に被せれば、簡易の飲料水バケツに。 またはビニールシート代わりに使えます)


以上を取り扱ってる企業・メーカー・業者の方、なるべく早く!
どうぞ御協力をお願い致します。



先程も書きましたが、送られる際は同じ品をダンボールの箱単位で!!
一つの箱に、あれやこれや詰めますと、被災地での仕分けが大変でかえって迷惑となります。


医薬品関連も各地にて大変不足をしております。
内用、外用問わず、医薬品関連は医師・薬剤師の指示の元でないと
使用出来ない場合が有りますので御注意下さい。

近くの赤十字社、自衛隊にお問合せならびにお申し出をお願い致します。


食料品の場合は、
ナマモノ・生鮮食品・要冷蔵・要冷凍品、電子レンジでないと調理できない物、
ならびに賞味期限の近い、もしくは切れてる物は 絶対に送らないよう
に、
お願い致します。


ただ、現時点では残念ながら通常の物流はストップしている状況ですので
お近くの各市町村役場、警察署、消防署、赤十字社、自衛隊、防衛省にお問合せ
ならびにお申し出をお願い致します。


・以下は被災された各地の公式サイトへのリンクとなります。
情報は随時更新されると思いますので、リンク先以外にもトップページなどから
最新の情報を確認の上、御利用頂けますようお願い致します。


■ 青森県庁公式サイトにて
東北地方太平洋沖地震についての救援/支援の問い合わせ先
http://www.pref.aomori.lg.jp/koho/kyuen_20110311.html
『ふるさと納税』『現金書留』含めた義援金の送り方が詳しく掲載されております。
『個人からの救援物資につきましては、受け付けておりません。』と
明記されております。 企業の方のまとまった救援物資のお申し出を!


■ 宮城庁公式サイトにて
−平成23年東北地方太平洋沖地震・災害情報 −
http://www.pref.miyagi.jp/
現在、個人のボランティアは断っています。
東北地方太平洋沖地震に係る寄附金及び義援金の受付窓口の設置について
http://www.pref.miyagi.jp/kihu.htm
寄附金ならびに義援金の送り方の説明が詳しくされてます。


■ 岩手県庁公式サイトにて
被災地等への企業からの物資の受付窓口を設置しましたので、お知らせします
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=31265
やはり小口では受付けられないようですので、もし宜しければ近隣の企業などに
協力をお願いしてまとめて頂ける様、どうぞお願いいたします!


■ 福島県庁公式サイトにて
義援物資の受入方針について
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=23603
こちらも個人からは受付け不可です。
企業の方もなるべく大口でまとまった品の救援物資のお申し出を!


■ 秋田県庁公式サイトにて
義援金の受付先について
http://www.pref.akita.lg.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1300190974938&SiteID=0000000000000
現在、個人のボランティアは断っています。
救援物資等に関してのお知らせもサイトに載ってますが...
アンタんトコも被災してんのに、近隣の岩手県への救援物資を送る為の告知だとーっ!!!!
...ヤヴァい、秋田県に惚れてしまいそうだwww


■ 茨城県庁公式サイト
災害支援物資のご提供を希望される皆さんへ
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/20110314_12/
こちらも個人からは受付け不可です。
企業の方もなるべく大口でまとまった品の救援物資のお申し出を!
義援金・寄附金をお寄せいただく場合の窓口ご案内
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/20110316_14/
災害ボランティアに関する窓口
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/20110312_05/
東北地方の報道に隠れておりますが、茨城県北部もかなりの被害を被っております
ライフラインも回復せず、物資が行き渡っておりません。



千葉県内は特にこちらの地域の災害が深刻です。

■ 千葉県 旭市公式サイト
地震情報・避難所情報
http://www.city.asahi.lg.jp/section/soumu/news/2011-0311-1926-2.html
こちらも個人からは受付け不可です。
企業の方もなるべく大口でまとまった品の救援物資のお申し出を!
義援金やボランティアの受入れ方法も有りますので、御覧下さい。

■ 千葉県 浦安市公式サイト
救援物資のお願い
http://www.city.urayasu.chiba.jp/item23936.html#moduleid17889
浦安市社協から : 災害ボランティアセンターからボランティア募集のお知らせ
http://urayasu-shakyo.sakura.ne.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=105
あまり報道はなされておりませんが、浦安市内では液状化現象が各地で起こり
道路はガタガタでライフラインも復旧していない状態です。
ディズニー大好きな方はパスポート+食事代程度の金額の救援物資をお願い致します!!


比較的被害の少なかった(とはいえ、被災されております)
■ 山形県庁公式公式サイト
◇ 平成23年3月11日東北地方太平洋沖地震について
http://www.pref.yamagata.jp/bosai/
県内でのボランティアは募集されてません。(体制が整ってません)


被災地でのボランティア活動は、過酷なサバイバルと考えてください!
都内でもガソリンはじめ生活必品の完売・品薄などの異常事態ですので
知識も経験も体力も精神力も必要な装備も無い、素人の自己満足的
自称ボランティア活動などは 絶対に止めて下さい!! 

参照サイト『迷惑なボランティア




MSNのニュースですが『仙台空港ビル 1200人ほぼ全員救出
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110313/dst11031319000085-n1.htm
内容もだが、女の子の笑顔の写真に救われる...!!  怖かったろうになぁ...

 
タグ:日記とか
拍手する
posted by やまだM at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 震災に負けるな!東日本project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190476904
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック